忍者ブログ

犬小屋

むんむん

  • « 2017.07. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2017 
July 28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008 
December 19
人よりも記憶を司る辺りがちゃんと機能してないのか
物覚えがちょっと悪い、特に漢字に関る事柄が苦手
小学生の時、漢字を覚える事が本当に苦手だった私に先生は
「本を読みなさい、本を読めば漢字が書けるようになりますよ」と言った
それがキッカケで、年間で同世代の人が読む本の数よりは、純文学ですが活字を読むようになったのだけど
やっぱり漢字が苦手です、読めるんだけど書けない。
文章を書く時、キーボードで文字を変換できるこの現代に生まれて本当に良かった。
そもそも、「漢字」「ひらがな」「カタカナ」が混ざってるっていう日本語がパズルみたいで面白いと昔から思ってるんですよ、言語学に強い人が読んだら怒るかもしれませんが
漢字ってやっぱり「表意文字」だと思うんです、見ただけで意味が読み取れる記号。象形文字に近いのかな?
表意文字の間に50音、表音文字って言うんですか?非表意文字が接続詞のように入ってる。
普段何気なく使ってる日本語だけど、凄くカオスな言語だよなと思ってしまった今日この頃
表意なわけだから、私は漢字、熟語を理解してるんじゃなくてニュアンスで読んでるから書けないのかな?

感覚の話
私の中で文章、活字は「液体」です
面白い本を読むとなんか美味しい味のような感覚になる、シリーズ物とか我慢できなくて一気に飲んだり
この作者の文章好きだ~ってのはなんか、同じ題材(材料)でも作る人が違うとこんなに味が違うのか
っとか思っちゃうわけで、やっぱり自分の好きな味がある
逆にいくら世間一般でベストセラー、直木賞だって言われても、好みの味じゃないもんはどうにも面白くない
人間は液体で出来てるらしいので
本を読む事が好きです、美味しい物をもっと飲みたい

「結局、食い意地が張ってるんだね」
っと言われた12月の終わり
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
高尚な
高尚な話だなーと思ったら最後は食欲ですかw
私も読むのはそこそこ読めるけど書くのは全然ダメですねー。
忘却力に優れてるせいもありますが、字が汚くて正しく書いても間違って見えるというのも要因かなーとw
FAFA: 2008.12/20(Sat) 07:13 Edit
無題
>ふぁふぁ
読む能力と書く能力って別だよねw
犬の人: 2009.07/09(Thu) 02:34 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/05 ジャック・O]
[06/19 1@pk]
[03/24 ぱおに]
[03/14 晶子]
[01/30 じゅけん]
プロフィール
HN:
犬の人
性別:
非公開
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]